Mars                                                                                           火星人+とは



 火 星 人 +  
相 性
>> 理想
子年
寅年
申年
>> 安心
金星人



>> 波乱
火星人
木星人
>> 無視
土星人






性格 感受性が鋭くマイペースでプライドの高いフィーリングまかせの行動派。
何よりも人に腹をさぐられる事が嫌いで、自分自身の世界をとても大切にする。
人見知りも激しいため、心の底で思っている事を、自分から他人に明かす事も決してしない。 なので、初対面でしかもプライバシーを守らないような人とはつき合おうとしないでしょう。 たとえつき合ったとしても、出会ってから打ち解けるまでにかなりの時間を要する。
しかし、他人を第一印象や外見だけで判断しないのが火星人の良い所。 そして、その人の本質を鋭くすばやく見抜き、本物は本物、メッキはメッキというように 見分ける能力に優れている。
このように、人に対しては慎重な反面、何か行動するにあたって、あまり深く考えず、その場の 感情だけで動く。そして翌日になってそれと正反対の言動に出 たり、周りの人を驚かせるのもしばしば。要するに気分屋さんなのだ。
ただし、一度始めた事は最後までやり抜く意思の強さがある。中途半端で良しとする事はまずない。 例え思いつきで行動した事だったとしても、目的を達成するまでは 忍耐力を発揮して頑張ろうと努力する。
このような性格は他人から見ると何を考えているのか分からない上に頑固者に見え、 つき合いにくい人という印象を与えがち。人から信用されにくい面も少なからずある。
しかし、他人にどう思われようと火星人は気にしない。 「人は人、自分は自分」と、きっぱり割り切っているので、 周囲の反応や批判などに動じる事も無い。
自分勝手でわがままな人にみえても、酒の席などの 打ち解けた雰囲気だと、火星人は自分を在りのままに曝け出そうとする。 そして、ひとたび心を許すと相手を徹底的に信頼し、生涯、親友としてつき合い、 相手を裏切るような事はない。 一度契りを結んだらとことん付き合うのが火星人なのだ。
家庭 SEXに関してはボチボチ。
運気の良い時期に結婚した場合、比較的家庭に落ちつく。
だが子供にあまり恵まれない所がある。
仮に、子供が出来たとしても、折り合いが悪かったりして、必ずといっていいほど心を悩まされる。 むしろ子供をつくらないほうが才能が大いに発揮され、名声を博する傾向がある。
子供を作ると、その分自分のエネルギーが低下を招き、それは視野の狭さ、心の狭さといった、 かたくなさとなって表われてくる。そのせいで他人からうとんじられることになり、 それが命取りになることさえあるほどだ。
財産 気に入ったものをみつけると後先考えない衝動買いの名人。
しかもすぐに飽きるので別の物がほしくなって買ってしまうというように、 ムダ遣いで散財しがち。お金をためることは大の苦手といってもいい。
「宵越しの金は持たない」タイプである。
仕事 何でもマイペースで人に左右されない分、やる気が成績に大きく影響する。
お金のために働くのではなく、生きがいとプライドの持てる仕事に就いたとき、 仕事運が向上していく。
プロ意識も非常に強く、自分の専門分野については徹底的に究めようとする。 また、目標達成には睡眠時間が減ろうと食事をする暇がなかろうとおかまいなし。 それが自分の天職だと思ったら、さらに努力をして能力を十二分に発揮する。 大志を抱けば、この世にできないことはない、という所までいくだろう。
実業家でいえば典型的なワンマン・オーナーといった感じになる。
一緒に仕事をしたくないタイプにあげられる人の多くが、火星人といってもいいかもしれない。
本質的に組織が嫌いである。常に自由業の世界を目指そうとする所があり、なか なか組織になじもうとしない。 色々な人と分け隔て無く付き合っていくことが出来ないのだ。 しかも、あまり部下とうまくいかない傾向があるので、組織にいても居心地が 悪くてしかたないのである。
これは自分の理性、知性を過信している事が多いからしょうがない。
もともと知識欲が大変旺盛だから実によく勉強する。学生の時には 成績もよく、学者になろうと考えたりすることさえあるほど。 しかし、だからと言って学問の世界に向いているとはいえない。 むしろ、肉体を酷使する労働やスポーツの世界に喜びを見出すことが多い。
感受性が鋭いので芸能関係の仕事が適している。 ミュージシャン、舞踏家、陶芸家、画家、イラストレーター、漫画家、スタイリストなど、 繊細な感覚で自分の個性を表現する仕事がいいでしょう。書道家、華道家、茶道家、 としても、その道を究めることがでる。
また、火星人は「水守りの星」と呼ばれているように「水」に関係する職業に就くと 成功する可能性がある。 海運業、造船業、治水土木工事関連業や水商売も適職だ。 バー、スナック、レストラン、喫茶店の経営にも向いている。 実は政治家も火星人が多い。
ただし女性の場合は、結婚したら家庭に入ったほうが幸せになるということを忘れないように。 甘い誘惑の多い水商売では、身を滅ぼしかねない。





非常に良くあたっていると思います。学生の頃は数学者を目指し大学院進学まで考えていました。 しかし今では学校という組織にすら見切りをつけ事業展開や小説家としての活動に精を出しています。
自分よりも能力のある経験豊富な尊敬に値する人に対しては忠誠を誓い学べるものはすべて学ぼうと 努力を怠りませんが、後輩や部下に対して寛大に接し仕事や技能をみにつけさせるといった事 は決してしませんね。
子供を欲しいと思った事は一度もありませんし貯蓄意欲もありません。将来に備えるという 考えが無いですね。明日死んだらそれまでです。欲しい物は買える時にすぐ買いましょう。
六星占術おそるべし。



運命数表

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
昭和元 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
57 21 52 20 51 21 52 22 53 24 54 25 55
58 26 57 25 56 26 57 27 58 29 59 30 60
59 31 2 31 2 32 3 33 4 35 5 36 6
60 37 8 36 7 37 8 38 9 40 10 41 11
61 42 13 41 12 42 13 43 14 45 15 46 16
62 47 18 46 17 47 18 48 19 50 20 51 21
63 52 23 52 23 53 24 54 25 56 26 57 27
平成元 58 29 57 28 58 29 59 30 1 31 2 32
2 3 34 2 33 3 34 4 35 6 36 7 37
3 8 39 7 38 8 39 9 40 11 41 12 42
4 13 44 13 44 14 45 15 46 17 47 18 48
5 19 50 18 49 19 50 20 51 22 52 23 53
6 24 55 23 54 24 55 25 56 27 57 28 58
7 29 60 28 59 29 60 30 1 32 2 33 3
8 34 5 34 5 35 6 37 7 38 8 39 9
9 40 11 39 10 40 11 41 12 43 13 44 14
10 45 16 44 15 45 16 46 17 48 18 49 19

@ 運命数を生れた年と月から求めます。運命数表を見て下さい。
例:Aさんの場合…昭和57年1月8日生まれであれば運命数は「21」
A 運命数から「1」を引き、生れた日を足した数が星数です。
例:Aさんの場合…「21」から「1」を引く、生れた日「8」を足す。   21-1+8=28    星数は「28」です。
星数が「60」以上になった方は「60」引いてください。
B 星数から運命数を知る。
星数運命星
1〜10土星人
11〜20金星人
21〜30火星人
31〜40天王星人
41〜50木星人
51〜60水星人
例:Aさんの場合…星数は「28」なので運命星は「火星人」です。
C 生れた年の干支で陽(+)か陰(−)かを知る。
Aさんの場合…戌年生まれなので「+」です。
結果、Aさんは「火星人+」というわけです。
六星(土星、火星、金星、天王星、木星、水星)の中にも「霊合星」という 星まわりの持ち主がいます。
土星人
金星人
火星人
天王星人
木星人
水星人
土星人
金星人
火星人
天王星人
木星人
水星人
以上の人は「霊合星人」です。


TOP
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO